SEO対策

アメブロで稼ぐのは難しい?ブログで稼ぐ方法や仕組みを解説!【2021年最新】

せっかくブログを始めるのであれば収益化したいと思うのは当然ですよね!

2021年もスタートしたし、副業にトライしようと考えている人も多いハズ♪

もしかしたら、アナタもそんな1人なのかもしれませんね♪

 

では、一体どうすれば効率的に稼ぐことができるのでしょうか?

アメブロとかはてなブログみたいな無料ブログで始めようと思うのですが大丈夫ですか?

これはブログ初心者さんからよく頂く質問です。

答えは、ノー!

ブログやるならWordPress一択であることを、色々なブロガーさんが声高らかに伝えていますよね。

でも、実際のところその理由についてよくわからない方も多いのでは?

というわけで今回は、2021年の最新情報を交えながらアメブロで稼ぐのは本当に難しいのかという疑問を解説していきましょう!

また、ブログで稼ぐ方法や仕組みについてもお伝えしていきますよ!

アメブロで稼ぐのが難しい3つの理由!

結論からお伝えしますが、ブログ初心者がアメブロで稼ぐのは難しいです!

その理由を3つ挙げますが、デメリットだらけというわけでもありません。

ちゃんとメリットもあるのでお先にお伝えしておきますね。

ブログで稼ぐためにアメブロを使うメリット

アメブロのメリットをザクッと3つお伝えしましょう!

  1. 無料で利用できる
  2. 20〜30代の女性ユーザーが多い
  3. 無料ブログの中ではユーザー数が多い

まず、無料で利用できるというのはわかりやすいメリットでしょうね。

リスクがないので、気軽に始めやすいと言えるでしょう!

 

次に、女性ユーザーが多いです。

男女比は25:75と圧倒的に女性が多いのが特徴的です!

特にママ層・主婦層のユーザー登録者の割合は50%超え!

2017年のデータ[参照:http://stat100.ameba.jp/ad/mediaguide/2017_4-6/2017_4-6_Ameba_Meister.pdf]

これは恐らく、15年以上の実績もあり、芸能人ブロガーを最も囲っている無料ブログであることに起因しているのかなぁと思います。

ですので、ターゲットを女性ユーザーに絞ったブログであればアクセスは取りやすいといえるかもしれません。

 

最後にユーザー数の多さです。

2019年のサイバーエージェント社の発表によるとアメブロの会員数は6500万人を突破とのこと。

これは予測ですが、実際に日本人の半数以上がアクティブユーザーであることはないでしょうから、15年間の中で会員登録したことがあるユーザーを1としてカウントしてるはず。

そういえば、ワタシも12,3年前に当時働いていたお店のブログをアメブロを使って更新していました(笑)

実際のアクティブユーザー数ではないとはいえ、他の無料ブログに比べると圧倒的にユーザー数は多いです。

だから、無料ブログでブログを始めるならアメブロをおすすめできると言えます。

 

ここまでを見ると悪くなさそうな気もしませんか?

でも、これらのメリットを圧倒的に上回るのがWordPressブログであるということです。

ということで順番にお伝えしていきましょう!

アメブロはGoogleAdSenseが利用できない

まず、アメブロはGoogleAdSenseが利用できません!

というか、他のASPサイトの案件も利用不可です。

 

2021年1月現在アメブロで承認されているアフィリエイトは『Ameba Pick』という独自の商品・サービス紹介システムのみです。

ラインナップは、Amazon・楽天・POLA・Benesseなど。

Amazonと楽天があるので紹介できる商品数は多いですが、高額なASP案件はもちろん、クリック報酬型広告として代表的なGoogleAdSenseは利用できないのは致命的!

そして、当然審査もあります。

 

GoogleAdSenseは、ブログ初心者が稼ぐために使いやすいアド広告ですし、それだけでかなり大きなデメリット。

 

『Ameba Pick』は商品紹介をして販売につなげても料率は最大で10%。

あ。ちなみに料率というのは、販売価格に対して貰える紹介料率のことです。

しかも10%の料率は、Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコインのみ。

 

ほとんどの商品は2〜5%です。

ちなみに、商品がポンポン売れればいいですが、商品を販売するためにはその魅力をターゲットに対して的確に伝えるライティングスキルが必要です。

さらに、クリックして貰った上に購入してもらう必要があるので、ステップは2段階。

 

更に言うと、1000円の商品が売れても料率5%なら25円の報酬ですからね。

GoogleAdSenseのクリック単価を低く見積もって10円としても3回クリックれる方がめちゃくちゃ楽だとワタシは感じます…。

 

ファッションや食品・飲料は8%の料率なので、そういった商品に特化しても他のブログよりもアドバンテージあると思える人にとってはいいかも!?

まぁそういった強みを持っている人ってかなり少ないですから、どちらにしても一般人にとってはハードル高そうですね。

アメブロは自分の報酬にならない広告が表示される

続いて、アメブロには自分の報酬にならない広告が表示されます。

『なんのこっちゃ??』

と思った方も多いかもしれませんね。

 

実は、アメブロには自動的に広告が表示されるように設定されています。

試しにどこかのアメブロを見てみるとわかりますが、サイドバーや記事下にアド広告が表示されますよ。

しかも、アド広告の一部はグーグルアドセンスという悲しい仕打ち…(笑)

上の画像を見ていただくとわかりますが、リンク先が“googleadservies.com”になってますよね?

これは、紛れもなくグーグルアドセンスのリンクです!

ユーザーは使えないけど、アメブロ本体や芸能人・有名人の収益に繋がっているというわけです。

まぁ別に損してるわけじゃないからいいんじゃないの?

そう思った心の広いアナタに悲しいお知らせをしなければなりません…。

 

GoogleAdSenseはユーザーの検索履歴などからユーザーに最適化した広告を自動表示する仕組みがあります。

例えば、プロテインを紹介してAmazonの広告を貼ったとしても、自分の収益にならないアド広告にプロテインが表示される可能性もあるってことです。

ユーザーがアド広告に流れてしまったら、アナタが紹介した商品が購入してもらえる可能性は更に下がるというわけですね。

なんだか自分で書いていても悲しくなってきました…。

アメブロで上位表示できるのは芸能人・有名人だけ

さて、最後がアメブロで上位表示できるのは芸能人や有名人だけという点です。

 

先程、アメブロはユーザー数が多いのがメリットであるとお伝えしましたよね?

でも、あれはあくまで無料ブログのユーザー数が多いという枠組みの中でのお話です。

 

アメブロの中で検索するユーザー数とGoogleChromeなどのブラウザで検索するユーザー数を比較した場合、圧倒的に後者のほうが多いわけです。

そして、アメブロ含む無料ブログはブラウザで検索した時に上位表示するのは相当難しいということを知っておきましょう…。

Google検索で上位表示できるブログは超絶アクセスが多い芸能人・有名人のみというのが悲しい現実です。

 

ワタシなんかは、競合リサーチをしている時に1ページ目にアメブロ記事があったらテンション上がるレベルです(笑)

ちゃんとSEO対策することで、遅くとも数カ月後にはだいたい競合認定していたアメブロ記事よりも上位表示されますよ。

ときどきコンサル生に、なぜアメブロよりもWordPressの方が上位表示されやすいのか質問されます。

ただ、コレばっかりは『Google先生が決めたルールだから』としか外部の人間は言えないかなと思ってます。

まぁおそらくは、特定の無料ブログを上位表示してしまうと本当に価値のあるサイトが星の数ほどある無料ブログに埋もれてしまうからではないでしょうか?

はてなブログはどうなの?

では、はてなブログで稼ぐのもアメブロ同様に難しいのでしょうか?

答えは、イエス!

アメブロよりは稼ぎやすいとは言えそうですが、やはりWordPressに勝るものはありません。

なぜアメブロよりも稼ぎやすいかと言うと、GoogleAdSenseやASPアフィリエイト広告を貼れるからですね。

ただ気をつけていただきたいのはここから。

無料のプランでもグーグルアドセンスに通過しているという報告がありますが、Googleはあくまで独自ドメインを推奨しています。

そのため、今後規定が変わって独自ドメインでない場合は広告を貼れなくなる可能性を孕んでいるのでちょっとリスクがありますね。

はてなブログで独自ドメインを取得するためには、“はてなブログpro”という月額600円〜1,008円の有料プランに加入する必要があります。
※月額料金が異なるのは、単月契約と2年契約で単価が異なるため

ちなみに、はてなブログも公式で以下のように独自ドメインの取得を推奨しています。

推奨

  • 独自ドメインの設定
    • はてなブログProへの加入がお済みの方は、独自ドメインの設定を行ってください。
    • 独自ドメインをサブドメインで指定される場合、wwwを設定してください
    • 独自ドメインをネイキッドドメインで設定されている場合にはそのままお申込みください
    • はてなブログで独自ドメインの設定をするためには、はてなブログProへの加入が必要です。

出典:https://help.hatenablog.com/entry/external/google_adsense

つまり、無料プランだとリスクが残り、有料プランだと当然無料ブログとして最大のメリットである『無料』という魅力が失われてしまいます。

ちなみに、独自ドメインでないとどうしてもアメブロ同様にSEO対策をするのが難しく、基本的なドメインパワーは強いとは言えない印象ですね。

 

また、サイトのカスタマイズも制限があるので、SEO対策に加えてデザイン性(美しさだけでなく広告を貼る位置)なども自由度はWordPressに劣ります。

というか、有料プランにするんだったらWordPressの方が良くない?

というのがワタシの本音(笑)

なぜなら独自ドメインは、自分の資産になります。

そりゃそうですよね、毎月10万円とか稼いでくれるサイトには当然価値がありますし売却することもできます♪

例えるなら、形のない不動産みたいなもんですね!

はてなブログで稼ぐ方法とは?初心者でも無料ブログで稼げるか調べてみた!大手ブログの中でも、収益化するならおすすめという評判が高いのが『はてなブログ』。というわけで今回は、はてなブログで稼ぐ方法についてお伝えします。ブログ初心者でも無料で稼げるのかを調べてみました!...

 

じゃあ、ライブドアブログはどうなの?

という質問がありましたのでコチラにまとめました♪

ライブドアブログは稼げない?無料でアドセンス&アフィリエイトはできる?ライブドアブログは稼げないのかという質問に対して、無料ドメインでのアドセンス審査通過の可否、アフィリエイトによる収益化についてお伝えします。...

WordPressブログで稼ぐ方法や仕組みとは?

では、最後にWordPressブログで稼ぐ方法や仕組みについて簡単にお伝えしますね。

ここまでで、ある程度はお伝えしましたが、ブログの収益化方法は大きく二つです。

  1. クリック型広告(GoogleAdSenseなど)
  2. 成果報酬型広告(各ASP案件・Amazonアソシエイトなど)

GoogleAdSenseやAmazonアソシエイトに代表されるように審査を通過する必要がある案件もありますね。

ブログ初心者の第一関門は、これらの広告審査に通過することと言ってもいいでしょう。

まぁ、それまでに自分でサーバー契約したりドメイン取ったりする必要はありますが、サイト作成することがスタートラインだとしましょう。

ちなみにWordPressサイトの作り方はコチラで解説していますので、これから取り組む方はご覧ください♪

【初心者でも簡単】エックスサーバーの導入する方法を解説!今回は、「エックスサーバーの導入方法」についてお伝えしていきます。 エックスサーバーの導入は、ワードプレスを使ってサイトを開設する...

 

どちらかというとクリック報酬型広告の方が簡単で、成果報酬型のほうが難易度高め。

それは、先程お伝えしたとおり、成果報酬型は商品・サービスを販売につなげるためのライティングスキルが必要だからですね。

 

将来的にはASP案件も扱うべきだと思いますが、最初はアクセス数を伸ばすことに特化したほうが後々楽だとワタシは考えています。

なぜなら、アクセス数さえ伸ばせばクリック報酬型の広告収益は勝手に伸びるから。

 

そのアクセス数の伸ばし方がわからんのですが…。

と言われそうですが、ブログの収益化についてもっと知りたい方はメルマガの中でお伝えしていますので、下のリンクからぜひ登録してみてくださいね♪

アフィリエイト初心者が月収10万円を毎月稼ぐための教科書を無料でプレゼント!
ワードプレスの立ち上げ方〜売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた教科書を期間限定で無料でプレゼント。 今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」をまとめた動画もお渡ししています。
※とりあえず無料で受け取る場合はコチラ をクリック↓