ブラック業界脱出術

副業ブログの時間がない?16時間拘束の社畜でもできた時間の作り方!

こんにちは、北川スグル(@Suguru_blog)です。

副業に取り組む決意をしたものの、なかなか時間が確保できなくて悩んでいる人が多いようです。

ただ、副業は実践しないことには成果はなかなか出にくいもの。

とにかく本業しながらだと時間が作れなくて…。
帰ってくると疲れてしまって集中できないんですよね。
ちょっとした工夫で実は時間は作れちゃいます!

何を隠そう飲食店長時代に、拘束時間16時間の日もあった元社畜が実践していた時間の作り方をお伝えします♪

ワタシがダブルワークで実際に取り組んでいた経験のある時間術ですので、拘束時間が長いサラリーマンでも実践できることばかり!

諦めてしまう前に、時間を作り出すコツを身につけられるようにチャレンジしてみましょう!

副業ブログの時間がないという人がハマっている罠

副業ブログに費やす時間がないと感じている方はたくさんいます。

これは、ブログに限らずどんなビジネスにも通じることですね。

というのも、ブログは記事執筆するためには1記事辺り2〜3時間は必要なので、気合を入れて取り組もうにもまとまった時間が確保できない人が多いからでしょう。

でも、それは実は間違いです!

バッチリ罠にハマっています!!

 

これは、『まとまった時間を確保しないといけない』という固定観念を持っている人が多いんですね。

もちろん、まとまった時間が取れるに越したことはないですが、サラリーマンとして働きながらではなかなか本業が終わってからずっと副業に時間を費やすことも難しいでしょう。

 

ですので、まずは頭の中をフラットにして考えることが大切。

アナタの生活の中で“当たり前”になっていることをきれいサッパリふっとばして考えましょう。

副業の時間が作れない理由

副業の時間が作れない理由はいくつかありますので、まずは箇条書きでまとめていきます。

ワタシはブログを中心にやってきたので、どうしても例えなどはブログによりますが、動画編集でも物販でもSNSアフィリでも通じることばかり。

アナタの状況や取り組んでいる副業と照らし合わせて考えてみてくださいね♪

 

副業の時間が作れない大きな理由は以下の5通り。

  1. スマホやテレビなど無駄な時間が多い
  2. スキマ時間を使えていない
  3. 疲れている時に取り組もうとしている
  4. 本業を持ち帰ってしまっている
  5. 睡眠時間を確保して寝不足を避ける

 

では、それぞれについて解説していきます。

スマホやテレビなど無駄な時間が多い

まず、一番多いのは無駄な時間の多さ

特にスマホでゲームをしていたり、テレビ番組を見てしまったりしている時間を少なくしましょう。

副業というと“片手間でやるもの”というイメージの方もいますが、それは大きな間違い。

特に取り組み始めた時期は、『本業を2個取り組んでいる』という心構えが大切。

 

むしろ、副業はアナタがビジネスオーナーであり言わば社長です。

社長が行動せずに事業が成功する訳ありませんよね。

 

ですので、副業と関係ないことに時間を費やすのは極力減らす努力をしましょう。

今の頑張りは、将来の自分が自由な生活をしたりするための修行の時期。

アナタの副業のモチベーションを思い出して、グッと我慢することも大切です。

スキマ時間を使えていない

二つ目は、スキマ時間を有効に活用できていないという点。

副業に取り組むためにまとまった時間を確保できるに越したことはありません。

しかし、帰宅後に家事をしたり、そもそも、残業で少し遅くなったりして取り組める時間には限りがありますよね。

でも、そういう人も意外にスキマ時間を利用できていないことも。

 

5分や10分のスキマ時間でできる作業の積み重ねが大きな成果に繋がります。

ブログで言えば、パソコンがないと作業できないと思い込んでいる人もいますが、そんなことはありません。

  • キーワードの候補探し
  • 記事執筆のための情報収取
  • ライティングの勉強

 

などなどスキマ時間に取り組めることはたくさんあります。

電車通勤の人は、通勤時と帰宅時の時間にも出来ることはあるので活用していきましょう。

疲れている時に取り組もうとしている

三つ目は、本業が終わって疲れ果てている状態取り組もうとしている点です。

一生懸命朝から夜まで働いていたら、疲れるのは当たり前。

 

そこから、副業にバシバシ取り組める人はそれに越したことはありません。

でも、脳みそが疲れているとどうしても身体も重くモチベも下がりガチ。

 

ですので、軽く仮眠してから取り組んだり、早起きして本業の前に時間を確保するのも1つのの手段ですね。

本業を持ち帰ってしまっている

続いては、本業の持ち帰りや残業過多の状況に陥っているパターン。

職場の体制や仕組み上どうしようもない部分もあるかもしれません。

でも、そこに文句を言っても始まらないわけですね。

 

できることは2つ。

  1. 仕事の持ち帰りや残業を少なくするための効率化
  2. 転職してそもそも残業のない仕事に就く

 

この場合、転職をパパっと決めれる人はすでにやってるだろうと仮定するとして、できることはやはり仕事の効率化

これは業種によって異なるので、周りの定時に帰っている人の仕事術を参考にしたり、自助努力で時短できるように取り組むしかないでしょうね。

 

実体験の部分で詳しくお伝えしますが、ワタシも持ち帰り仕事が多かったタイプなんです。

でも、かなり少なくすることに成功したので気になる方は読み進めてくださいね。

寝不足で慢性的な疲れが溜まっている

最後が、寝不足です。

睡眠時間の確保はめちゃくちゃ大切。

睡眠が不足するとメンタルも安定しないし、免疫も落ちて体調も崩しやすくなります。

それでは、本末転倒ですよね。

 

たまにショートスリーパーの人もいますが、ワタシ自身は睡眠時間が短くなると全くもって集中力もなくなるし、ミスも多くなるタイプ。

ですので、なるべく6時間は寝れるように努力していました。

これは、個人差があるのでアナタにとって最低限必要な睡眠時間を見極めるところから始めてみてはいかがでしょうか?

副業時間の作り方5選!元16時間拘束の社畜が教える時間術!

では、ここからはワタシ自身の実体験を元に副業時間の作り方についてお伝えしていきます。

まず、ワタシがどんな生活スタイルだったかわからない人が大半でしょうから簡単に紹介しておきます。

  • 毎日14〜16時間拘束
  • 基本的にずっと立ちっぱなし
  • 休憩は長くて1時間
  • 月8日休み
  • 一人暮らし独身

ザクッとこんな感じ。

副業をする前の生活リズムは、朝9時ころ起床してダラダラして11時半くらいに出勤。

仕事終わって帰ると25時くらい。

これが平日パターンです。

 

金土祝前日は、営業時間が異なるお店だったので拘束時間が長くなります。

ヒドイ時は、8時半頃に起床して10時出勤。

26時まで働いて、帰宅したら27時とかでしたね。

今考えるとハッキリわかりますが、めちゃくちゃ社畜やんw

 

ここまでお伝えしてきた項目は、ワタシが副業を始めた頃は全く意識出来ていなかったことばかりなんです(笑)

だから、アナタがもし今できていなくても大丈夫。

すぐに全部はできなくても徐々に改善していくことはできます!

一歩ずつ進んでいきましょう。

 

ワタシが副業時間を作るためにやってきたことは以下の通り。

  1. やらないことを決める
  2. 仕事を持ち帰らない
  3. 生活リズムと環境を変える
  4. 無益な人付き合いはやめる
  5. 作業効率化を常に考えて実践する

 

では、順番にお伝えしていきますね。

やらないことを決める

世間一般的によく言われるのは、やることを決めるToDoリスト。

でも、実は大抵の人はやる必要のないことに無駄な時間を使ってしまっています。

いわゆる、テレビやYouTubeを見たり、スマホゲームがその代表です。

ワタシも副業ブログに取り組む前までは、スマホゲームよくやってましたし、YouTube見てる時間も長かった。

 

でも、副業始めてからはスマホのゲームアプリは思い切って全部アンインストール!

消してしまえばなんのことはありません。

さすがにYouTubeのアプリは消さなかったけど、無駄に視聴することもなくなりましたね。

テレビは元々あまり見てなかったのでワタシは気になりませんでしたが、見ちゃう人はコンセント抜いたりリモコンの電池を抜くとめんどくさくて見なくなるそうです(笑)

 

他にも趣味についつい時間を費やす人もいるでしょう。

これは自身にストレスが掛からない範囲を見極めるしかないかなと。

いきなりゼロにすると精神的にツライなら、時間を決めるとか自分ルールを作るのが良さそうですね。

仕事を持ち帰らない

次に、仕事を持ち帰らないようにしました。

副業を始める前までは、シフト作成とか店長会の資料作成とか仕事を休みの日にやっていました。

でも、副業の時間を確保するためにはかなり邪魔だったわけです。

 

これは、効率化という自助努力が実を結んだという面もありますが、どちらかというと意思のチカラが大きいと自覚しています。

人間、その気になれば時間内に終わらせられるもんです。

副業に取り組むまでは『別に休みの日にやればいいや』という怠け癖があったのが、『絶対に就業時間内に終わらせる!』と決意することで、行動を変えた結果だと強く感じます。

生活リズムと環境を変える

次に、生活リズムと環境を変えました。

ワタシが副業を始めた当初は、仕事から帰宅後にブログに取り組んでいました。

 

でも、立ちっぱなし、歩きっぱなしの仕事なのでさすがに疲れます。

当たり前ですが、ウトウト居眠りしながらやってもめちゃくちゃ効率悪いんですよね(笑)

 

だから、仕事後はさっさと寝て早く起きてブログを書くように生活のリズムを変化させました。

そうすれば、朝の体力が一番あるタイミングなので夜中の作業とは打って変わってはかどります。

 

また、ワタシは自宅作業が苦手だったので、出勤する2時間ほど前にカフェに行って作業するのを習慣化しました。

もちろん、カフェに行けば出費がかかります。

でも、ワタシにとっては必要な自己投資だったんですよね。

 

なぜなら、朝のカフェにはノマドワーカーや仕事できそうなサラリーマンがパソコンを開いていて、バリバリ仕事やってる雰囲気が漂ってきます!

それに感化されたワタシ(←単純w)は勝手にモチベーションをアップさせてもらえました。

環境を変えることってめちゃくちゃ大切。

特にブログどころか職場で副業やってる人なんていないので孤独なわけです。

そんな状況でモチベーションをキープさせるのって結構ハードなので、コーヒー代くらい安いもんだと考えていました。

 

もちろん自宅でドンドン作業できる人は、カフェに行く必要はありません。

人によって得意不得意があるので、アナタ自身の性格に応じて色々試してみるといいのではないでしょうか?

無益な人付き合いはやめる

続いて、無益な人付き合いはやめましょう。

ワタシは転勤で横浜に引っ越してきて知り合いが少なかったのですが、サラリーマンですから近隣店舗の同僚との人付き合いもあったわけです。

言い方は厳しいですが、正直その人達との飲み会に言っても別に副業に有益な情報を得られるわけでもありません。

つまり、時間とお金の無駄なわけです。

ドライな言い方ですし、もしかしたら付き合いが悪いとか言われてたかもしれません。

でも、副業で成果が出るにつれて何も思わなくなりました。

 

それよりも、副業を頑張っている仲間とオンラインで飲み会とかやってる方が遥かに楽しかったのを覚えてます♪

どうせ時間を使うなら一緒の方向に向かっている仲間たちと情報交換したりモチベーション高め合うほうがいいですからね!

もし、そういった仲間がいない方はTwitterで副業仲間を見つけて仲良くなるといいですよ。

作業効率化を常に考えて実践する

最後は、作業効率化を常に考えて実践すること。

これは副業だけでなくどんな仕事でも通じます。

ブログに限らず副業は、ある程度はルーティン作業がありますね。

 

ブログでめちゃザックリと言えば、キーワード選定してタイトル作って本文書いて公開します。

これは毎回同じです。

最初はワタシも1記事仕上げるのに6時間くらい時間かかってました。

 

でも、実践し続ければ時間短縮できます。

なんとなくやってるだけではなかなか実現できないかもしれません。

意識的にPDCAを回して、クオリティを落とさずに時間を短縮する術を追求するイメージ。

  • よく使う定型文を単語辞書登録してしまう
  • 記事の種類ごとにテンプレートをつくる
  • ライバルサイトをスプレッドシートにまとめる
  • 便利そうなプラグインをリサーチする

 

などなど出来ることは色々あります。

効率化できるポイントを見つけるコツは「めんどくさい」をメモすること。

「めんどくさい」と感じるのは、それなりの理由があります。

でも、それを放置すると何回もめんどくさいことを繰り返すハメになっちゃいますよね?

なので、一旦めんどくさいと感じたことをメモして、

  • 『なんでコレを「めんどくさい」と感じたんだろう?』
  • 『どうすればこの「めんどくさい」を少なく出来るだろう?』

 

そこに気づくことができれば、改善策を考えるまであと一歩。

ぜひ、「めんどくさい」を見つけたらメモする癖をつけましょう!

 

【質と量】についてはいろいろな考え方がありますが、ワタシは大量に行動することで質を高めていくものだと考えています。

例えば、自転車に補助輪なしで乗るまでには何回も転んだはず。

でも、行動量を増やし何度も挑戦することで、コツを覚えていつの間にか何も考えずに乗りこなせるようになったわけです。

つまり、行動の質がアップしたので無意識下でもできるようになったのです。

これはなんだって当てはまりますね。

サッカーのリフティングでも、料理でも、テレビゲームでも行動量が増えれば増えるほど、その質、つまり精度やクオリティ、時間短縮などができます。

ぜひ、最初は時間かかっても当然という考えで、気楽に取り組み始めてみましょう。

大切なのは、そこから改善策を考え実践していくことですよ♪

副業ブログに取り組む時間は作れる!

ブログに限らず、副業に取り組む時間は必ず作れます!

拘束時間の長かった元社畜のワタシが実践してきて、しかもある程度は結果も出してきたのですから、嘘ではないことを保証します♪

その方法をまとめるとこんな感じ。

やらないことを決める

→時間を浪費している原因は、必要のない無駄なもの。

仕事を持ち帰らない

→意識して取り組めば、時間内に本業の仕事は終わらせられるものが多い

生活リズムと環境を変える

アナタに合った生活リズムと作業環境を模索してみる。

無益な人付き合いはやめる

人付き合いについて考えよう。有益でない人に時間やお金を使う必要はない。

作業効率化を常に考えて実践する

行動量が質を生む。PDCAを意識しながら作業することで、効率化の方法を見つけやすくなる。

色々とお伝えしてきましたが、これはあくまでワタシの例です。

アナタの性格や、得意不得意によっては当てはまることもあれば、参考にならないこともあるかもしれません。

一番大切なことはアナタが自分に合っている時間術を追求すること。

色々やってみて自分にマッチするもの見つけて、選んでいけばいいだけです。

 

まずは副業の時間を作るために悩んだ結果、この記事にたどり着いたアナタを褒めてあげてくださいね。

Googleで検索したり、Twitterで情報を見つける行動も立派な行動ですからね。

その調子で、できることを探っていきましょう♪

 

もし、この記事がアナタのお役に立っていたら嬉しい限りです!

やる気が出ない時の最強対処法3選!無気力状態の具体的な対処法を伝授!こんにちは。 元ブラック業界店長のしがないブロガーです! いやー。世の中やる気が出ないことなんて四六時中ですよねぇ笑 ...
アフィリエイト初心者が月収10万円を毎月稼ぐための教科書を無料でプレゼント!
ワードプレスの立ち上げ方〜売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた教科書を期間限定で無料でプレゼント。 今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」をまとめた動画もお渡ししています。
※とりあえず無料で受け取る場合はコチラ をクリック↓